2016年5月13日金曜日

小学生の話・Elementary kid stories

おととい、昼ごはんが終わったら、学校の周りに散歩した。学生たちと付き合う機会になるし。そうしたらいいって他のALTにオススメされた。最初に1−3年生のところに散歩したけど、ほとんどの学生は外で遊んでいたので、僕の存在がだいたい気づかれなかった。一方、4−6年生のところで歩いたら、5年生の女子たちは僕を嬉しく歓迎して、いろいろな質問をしてくれた。

彼女たち大騒ぎをしたことで、数人の男子の関心を呼んで、彼らも参加した。彼らと時間を少し過ごした後、ある女子はある男子をハッグしてくださいとお願いしたので、そうした。実は、彼はとても優しい男子だった。女子たちに「いい匂いがする!」って言ってくれた。笑 僕のデオドラントの匂いがしたと思う。デオドラントを使わないと、いい匂いがするわけではない。白人はデオドラントを使わないと、脇の下から臭い匂いが漂ってくる。しかし、日本人は脇の下にある腺がないので白人のようにそんな問題がない・・・

って去年まで思っていた。ある日、先生は授業の準備をしていた間に授業の始まりを待っていた。そして、よく知っている匂いがしたが、僕の匂いだと思った。笑 しかし、絶対に先生の匂いだった。居室が狭くて学生が多いので、先生の机の近くに座らないといけない。ある男子は「なんか臭い」と言っていた。

ありがたいことに、当日に僕はデオドラントをつけていた。笑

昨日、小学生たちと昼ごはんを食べに行って、彼らと楽しい時間を過ごした。以前に彼らと一緒に食べた時、彼は僕のタコスの肉について「うんこ!」と言ったので、今回も僕が彼の机へ歩いたことに気づくが早いか、彼は「うんこ!」と言い出した。僕は生意気な子だって顔をして、座ったけど、彼は全然気にしなかった。笑 僕は彼に起こっている顔を見せる側からまた「うんこ」と言われていた。しかし、僕のチキンとサラダを出した時、彼は止めた。

でも、ある女の子たちは、「炭水化物を持っていないの?」と聞いた。もちろん、僕は「いや、炭水化物抜きダイエットをしているから」と答えた。彼らはそんなダイエットあるわけないでしょうって顔をした。もっと成長していた女子は「そんな肉の量を食べるとダイエットって言えないよ」と言ってしまった。この野郎! 笑 6年生の女子に言われるなんて。僕は「本当に?知らなかった」と言って、彼女は「普通だ」と答えた。

今決めた。これから、彼女の教室でいっぱい肉と野菜を食べて、同時に痩せることにした。視線を合わせながら、最も匂って、しょっぱくて、脂っこい肉を彼女のすぐ前に食べる。僕のひどく困惑させる体の変化を見た彼女の反応を見たら、僕の口元から脂が出ながら、アリス・イン・ワンダーランドの猫のようにニヤリする。ザ・ジョーカーとファット・バースタードが混ざった様子になる。



彼女に向かってキャーキャー笑うことで、脂っぽい肉が口から吹き出して彼女の机につける。彼女はその瞬間を忘れないだろう。その日から肉を食べられないようになる。

生意気な6年生の口返しを許すか。

***

A couple of days ago, after lunch was over, I took a walk around the school. It’s a good way of making myself available to students. It was something that was suggested to me by other ALTs as a good means of student interaction. I walked around the 1st-3rd grade area, but I think most of the students were outside, so I went mostly unnoticed. On the other hand, when I walked around the 4th-6th grade area, a pack of 5th grade girls greeted me warmly and asked me a bunch of questions.

While talking to them, they laughed and made lots of noise, attracting some boys who joined the party. After spending some time with them, one of the girls asked me to hug one of the boys, so I did. I like it. In fact, he was very nice and told the girls, “He smells good!” lol I think he smelled the deodorant that I use. If I don’t use it, I definitely won’t smell good. White people have to wear deodorant because our armpits will start to smell very bad. Japanese don’t have that problem because they don’t have a certain gland in their armpits that white people do…

At least, that’s what I thought until some time last year. One day, I was in the classroom waiting for class to start while the teacher was preparing some things. While she was doing that, I noticed a smell that I recognized, but I thought it was me. lol However, it was definitely her. It’s a small classroom with lots of students, so some students have to sit very close to the teacher near the front of the classroom. Some of the boys were saying, “Something stinks…”

Fortunately I wore my deodorant that day. lol

Yesterday, I ate lunch with the elementary school kids and had fun talking to them. There was one boy that had called my taco meat poop the last time I ate with them, so today he said, “Poop!” as I walked to an open desk near him. I gave him a dirty look and sat down, but it didn’t bother him at all. lol He kept saying “Poop!” over and over until I finally showed my chicken and salad, which definitely didn’t look like poop.

However, some of the girls asked me, “You don’t have any carbohydrates?” Of course, I responded, “No, I’m on a low-carb diet.” They were skeptical of such a diet. One of the bigger, more mature girls said, “You can’t eat that much meat and call it a diet.” Haha! Some 6th grader trying to school me on dieting. I said, “Oh really? I didn’t know that,” to which she replied, “That’s normal.”

I cannot let that challenge go unanswered. Now I have decided to eat lots of meat and vegetables in their classroom for lunch every day and lose weight at the same time. I’ll eat the greasiest, saltiest, most aromatic meats right in front of her, maintaining eye contact the whole time. I’ll grin wide like that cat from Alice in Wonderland, grease running down both sides of my mouth, when I see her reaction to my baffling body transformation. I’ll be like a mixture of the Joker and Fat Bastard. I’ll cackle wildly in her direction, releasing globs of greasy half-chewed meat on to her lunch tray. It’ll be a moment she never forgets. She will become a vegan.

You can’t let 6th graders mouth off.
コメントを投稿