2016年10月23日日曜日

進む道を明示する・Charting a path


僕は2年間に日本に住んでいる。本当に楽しかった。関西で留学したり、旅行したり、住んだりしてから、佐賀で就職した。この2年間、いろいろな挑戦に立ち向かった。

他人にとって、次に言うことがおかしく聞こえるけど、僕はいろいろな弱点の中の大弱点が満足しやすくなる傾向だ。僕は呑気な人で、物理的な富に満足しやすいから、簡単に楽になって、将来のことを忘れる悪い癖がある。日本に来た後に立ち向かっている一番大変な挑戦はその悪い癖だ。

特に、この前の1年間、今の仕事が僕に簡単すぎて、あまり僕の能力を育てる仕事になっていないことに気づいた。安心してすぐに慣れることができたから、最初に良かったと思ったけど、このまま続いたら、僕の自己啓発によくないと思う。田舎に住むことが好きだけど、車がないと、採用の機会は限られると思う。まあ、車がないと、佐賀市に住んでも、あまり変わらない気がする。

車がないとできない仕事は撮影だということに気づいた。かなり前に、写真家になりたいということについて書いたけど、最近まで、あまり写真を撮っていなかった。どんな写真を撮りたいのか、分からなかった。具体的な目的がなかった。少しの間、写真を撮ることに飽きた。

なので、新しいことを挑戦した。エレキギターのレッスンを受けたり、ミスドで日本語を勉強したりしていた。アパートから出て、新しい人に会ったりしたかった。佐賀市に散歩したりしたけど、あまり撮りたいことを見なかった。ミスドの中でいっぱい写真を撮っているけど。笑

でも、最近、小さいバーのエレキギターの演奏でカメラマンとしてボランティアした。撮った写真を見て、代表的な結婚式の写真を見た後、本当にプロ写真家になれることと、僕だけのためじゃなくて、他人のために写真を撮ることが好きだということに気づいた。

それを踏まえて、プロカメラマンになるためな道を明示することにした。でも、すぐになることができないと思う。まだ研究したり、きちんと計画を作ったりしなくてはいけない。今、キャリアパスがいくつかある。
  1. 英語を教え続けること。資格とか、学位とか、自分の英会話のブジネスを始めること。
  2. 翻訳の業界に入ってみること。格別に言えば、法律書類を翻訳すること。
  3. 撮影。
  4. 諦めること。ホムレスになること。
日本に住んでいる利点は何があっても、いつでも英語に関わる仕事を見つけることができる。理想的に考えば、主に翻訳か、撮影からお金を儲けたい。それらの仕事は英語を教えることより、どこでもできる仕事だという気がする。日本、アメリカ、家、事務や、ミスドの中でさえできる仕事だ。アメリカの中に事務がある任天堂のような会社で翻訳・通訳できる。もしそうすれば、他の進み道が開くだろう。しかし、最初に法律種類を翻訳してみたいと思う。結婚書類を翻訳することでいいお金を儲けることができるという情報をもらったし。いいお金はいいね。

撮影はどこでもできる仕事だけど、最近、その利点に限りがあることを知った。佐賀で撮影することは東京で撮影することと違う。佐賀の写真家はゼネラリストけど、一方、東京の写真家はスペシャリストである傾向がある。その結果は、佐賀の写真家は撮影に関しての知識が広いことに引き換え、東京の写真家はある写真の中のジャンルに深い知識がある。佐賀の写真家は結婚式、学校のイベント、広告、商品、建築とかの撮影ができるけど、東京の写真家はファッションや映画の撮影しかしない傾向がある。というわけで、佐賀で学ぶ撮影の経験や知識は他のところで応用できるかどうか、わからない。

それにもかかわらず、写真家になるために必要な、どこでも応用できる技術があると思う。あるプロ写真家によると、プロ写真家になるために、いい写真を撮れることに関係ない。小売店をうまく続けるかどうかということの方が大事だ。簿記やマーケティングとかの、小売店をうまく続けるための技術は日本でもアメリカでも応用すると思う。

とりあえず、進む道はいくつかの仕事で使える技術を育てて、どちらの技術が僕の将来に合っているか発見することだ。今の状態で満足してはいられない。前に進まないといけない。

しかし、あまりやりたくないけど、車を買わないといけないかもしれない。あまり車を買いたくないけど、車の移動性が必要だ。ちくしょ・・・

***

I’ve lived in Japan for more than two years now. It’s been great. I lived, studied, and traveled in Kansai, then got my first job in Japan in Saga. I’ve faced a number of challenges along the way.

To people from the outside, what I’m about to say might sound strange, but one of my great weaknesses has always been my tendency to become comfortable. I’m a relaxed kind of guy, and I am satisfied easily when it comes to material wealth, so I easily fall into the trap of becoming complacent. My biggest challenge since coming to Japan is to not fall into my old habit of becoming comfortable.

Over the past year especially, I realized that my current job isn’t challenging me enough. It was nice that I didn’t have much work to do in the beginning because I could get used to the job quickly, but I know that if I stay here too long, it won’t be good for my personal development. Living in a small town is nice, but without a car, my employment options are limited. Hell, even if I move to Saga city, without a car, my employment options will still be limited.

One job that I realized I can’t do without a car is photography. Some time ago, I wrote about wanting to be a photographer, but until recently, I wasn’t taking many pictures. I didn’t know what kind of pictures I wanted to take. I didn’t have a solid goal. I guess I lost interest for a while.

So, I tried some new things. I’ve been taking electric guitar lessons, studying Japanese at Mister Donut, etc. I just wanted to get out of my apartment and try to meet new people. I walked around Saga, but I didn’t really find things I wanted to take pictures of very often. I’ve taken a lot of pictures in Mister Donut, though. lol

But, recently, I was the volunteer cameraman for a small bar concert for my electric guitar teacher. After seeing the pictures I took, and some typical pictures taken at weddings, I realized that I really do have the ability to be a photographer, and that I enjoyed making photos for other people, rather than just for myself.

With that in mind, I’ve decided to chart a course for becoming a successful pro photographer. But, I don’t think it will happen right away. I need to do a bit of planning and research. I have a few career options open to me right now.
  1. Continue English teaching; try to get an advanced degree/certification/start my own business.
  2. Get into translation, specifically translation of legal documents.
  3. Photography.
  4. Give up; become homeless.
The nice thing about living in Japan is that, no matter what happens, I can continue teaching English for a living. Preferably, I’d like to be able to primarily make money from translation work or photography. Both of those jobs are much more “portable” than teaching English. I can do translation work in Japan or in the US, and I can do it at home or in an office, or even at Mister Donut. I could possibly get a job translating/interpreting in a company like Nintendo with offices in the US, too, which could open up other opportunities. However, in the beginning, I would like to try translating legal documents. I’ve heard that translating marriage documents, etc. can earn big money. I like big money.

Photography, while portable, has some limitations that I’ve learned about recently. Photography in Saga is not the same as photography in Tokyo. Photographers in Saga tend to be generalists, whereas the ones in Tokyo tend to be specialists. As a result, photographers in Saga tend to have a more broad knowledge of photography, whereas photographers in Tokyo tend to have a deep knowledge of their specialty. Saga photographers will know how to shoot events like weddings and school events, student photos, advertisements, products, architecture, etc. whereas photographers in Tokyo will tend to do only fashion photography or only movie photography, etc. This means that the knowledge of photography I learn in Saga may not will be applicable in Tokyo or in the US.

In spite of that, there are different skills required to become a photographer that I think I can apply anywhere. According to at least one well known professional photographer, being a pro photographer is mostly not about taking pictures. It’s about running a small business. All of the skills necessary to run a successful small business—book keeping and marketing, to name a couple—are applicable in Japan and in the US.

In any case, the way forward is developing several different marketable skills and finding out which of them is best for my me and my future. I can’t get comfortable. I have to keep pushing myself.

And though I may not like it, I might have to buy a car. I don’t really like cars, but I need the mobility. Ugh…
コメントを投稿