2014年1月11日土曜日

秋のアニメのレビュー




このブログであまりアニメについて書かないけど、楽しいことを書きたかったので、アニメにした。

以下のアニメを観た:
1.境界の彼方
2.ガリレオドンナ
3.サムライフラメンコ
4.銀狐(少し)
5.ヨザクラカルテット(少し)
6.機巧少女は傷つかない(少し)
7.キルラキル
8.ダイアのA
9.ログ・ホライズン
10.弱虫ペダル

もちろん、ワンピースとナルトとハンターXハンターと宇宙兄弟とマギも見続けた。特にハンターXハンターは面白かったけど、みんなは本当にやばかった。

秋のアニメといえば、半ば面白く半ばつまらなかった。境界の彼方は面白かったけど、最後は突然だった。ガリレオドンナも同じだったけど、境界の彼方の最後に少し満足された。一方、ガリレオドンナの最後はすごく不満だった。デウス・エクス・マキナという構想の役柄が使われてすごくつまらなかった。見なくてよかったなと思ったほどつまらなかった。結構がっかりした。

サムライフラメンコは最初にちょっと面白かったけど、だんだんつまらなくなったので、第10話まで見ていない。

銀狐とヨザクラカルテットと機巧少女は傷つかないは最初しか見ていない。銀狐は多分いいけど、なんとなく見ていない。他はなかなかいいアニメーションがあったけど、エッチの内容は多すぎた。エッチの画面を見せるためのアニメだという感じがさせたので、やめた。いい話のあるアニメかもしれないけど、多分見ない。

キルラキルもエッチだったけど、ちょっと違うと思う。ヨザクラカルテットと機巧少女は傷つかないはエッチの画面でサービスしたり、ファンを興奮させたりするためだと思うけど、キルラキルはなんか直接だったので、パロディのような感じがさせる。めっちゃ狂乱で誇張だ。作者は様々なアニメのトロープを使って、素早さを上げたような感じがする。エッチのところはあるけど、ヨザクラカルテットと機巧少女は傷つかないのように性的ではない。とにかく、キルラキルは面白い。

お正月だったので、日本は休日があって、アニメは休んだ。その時、ダイアのAとログ・ホライズンを一気に見た。両方はままいいので、好きだったけど、そんなにすごくなかった。

弱虫ペダルはとても面白かった!普通な人にそんなに面白く無いかもしれないけど、僕は自転車の好きな人なので、弱ペダが大好き!

みんなの好きなアニメはどうだった?

コメントを投稿