2012年8月15日水曜日

絵を描く練習

今日、またの描き練習した。今回効果よかったと思う。

逆さまを見て描いた。

 

は1時間あと

 

時間チェックしためなければならないと思った。少し休んで、描き続いた。

 


詳しく問題があるけど、大抵満足している。

時間描き終わった。最初の1時間ヘッドホンで落ち着かせる音楽を流したけど、すぎたので、最後の1時間一番好き英語の「Dragonforce」というバンドアルバムを流して、さが増えた。描きスーパー集中感じがして、は浮かんできちゃった。英語で「in the zone」という感じだった。

完璧主義かをちゃんと考えて、ゆっくりやる場合があったら、いいことだけど、かを早くやらなくてはいけない、のろいだと思う。すぐどきどきしちゃって、すごく困る。たとえば、友達日本スーパーレジ、「はい、払って、レジさん少し喋ってみてくださいね。レジさん反応興味があるから」と言われたときすぐに困って、も考えなかった。レジさんすぐにいたとき天気とか友達が作るなどについて話したりしちゃった。友達お願いをやった理由は1そのままに立つほう恥ずかしかったからだ。

それに、怠け者だから、考えすぎてもしないとき多いも、「まあ昨日、この日本語小説よく読んだから、今日ちょっとゆっくりして休もうか」や「部屋そんなにめちゃくちゃじゃないので、今日掃除は要らないな」と考えたこといっぱいある。

最初の1時間を考えすぎてあまり描けなかったけど、2半分には考えないで、感じて描いた。そのとき右脳真実能力最初に分かった。
コメントを投稿