2012年2月7日火曜日

セックスに関心がない日本人の若者がだんだん多くなっているらしい

最近の厚生労働省研究班はちょっと困ることを公表した。ウォールストリートジャーナルによると、16-19歳の若者はだんだんセックスに関心がなくなっている。

http://jp.wsj.com/japanrealtime/2011/01/14/%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AF%E5%8B%98%E5%BC%81%EF%BC%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%A7%E8%8D%89%E9%A3%9F%E7%B3%BB%E7%94%B7%E5%AD%90%E3%81%8C%E5%A2%97%E6%AE%96%E4%B8%AD/

そ れは驚いたことだろうな。この問題は「草食男子」に関しているらしい。しかし、少女もセックスに関心がなくなっているから、草食「男子」だけの問題ではな いだろう。明日、この話題についてもっと書くけれど、今、みんなはどう思う? この問題は本当の問題なのかな? 僕は日本にいたとき、アメリカの日本語の 授業のクラスメートも日本に行ったけど、留学するためではなく、旅行したり、遊んだりするために日本に行った。彼は2ヶ月の間に、16人の女の人とデート したそうだ。確かに、20代の人だったけれど、16-19歳の若者は普通にセックスしか考えていないだろうか。まあ、女の子は違うかもしれないけど、男の 子はやっぱりそんなことを考えている。だから、この研究の調査結果は困るでしょう。
コメントを投稿