2012年2月7日火曜日

ハッピーになってください

「Children Full of Life」のビデオシリーズを知っている? 多分、知らない。しかし、今日、このビデオシリーズを見てください。

その1: 

話は日本人のおじさんの先生は「一番大事なことはハッピー!」ということを教える。ビデオで、小学生はいろいろなハッピーになるためのことをする。あるところ、いる少年は4日後、クラスに戻って、どうして4日間クラスに来ないか、みんなの目の前に説明した。おばあさんはなくなってしまった。彼は、日記で、その話について書いて、クラスのみんなに日記を読み上げた。それで、彼のクラスメートも死亡してしまったおじいさんやお父さんの話も教えてくる。ハッピーになるために、そのつらい話について言って、悲しさを解き放つのは大事だと先生は思うみたい。何度ビデオを見ても、感動になる。みんなはそのビデオシリーズを見ると、必ずお気に入りになる。

この世界に、そういう素晴らしいクラスがどんどん増えるといいね。
コメントを投稿