2012年1月23日月曜日

ブログとビデオ

ブログとビデオ

今日、久しぶりに日本語の練習のためのビデオを録画してYoutubeにアップした。 「恥ずかしい話、その2」の日記の録画だ。

http://www.youtube.com/watch?v=1nP-ibB8138

このブログで最近の日記を投稿している: http://wagaamejin.blogspot.com/

2年くらい前に、このビデオをアップした:

http://www.youtube.com/watch?v=dWKQFk9FTnk

その時、僕は大きな希望を持っていたけど、すぐに止めてしまった。もう一度日本語の練習の(ための)ビデオを作ったけど、また止めてしまった。その頃、友達の日記を読み上げて、ビデオを録画してYoutubeにアップしたけど、それも中途半端で終わった。

http://www.youtube.com/watch?v=8f99WXYr338

でも、もう一人の友人が英語のボイスブログを作っていたので、その日記を読み上げて、ビデオを作ってあげていた。 1年間くらいビデオを作り続けて、その友達は僕のビデオで英語の発音の練習をした。この一年間で彼女の英語は大きく変わった。http://www.voiceblog.jp/mirai33/

それらのビデオを作ったおかげで、日本に行ったとき、鹿児島に行く事が出来たし、大切な友達にも会えた。上記の「恥ずかしい話2」を読み上げ練習していたとき、なぜ自分の日記のビデオを作るのを止めたか思い出した。日記を正しく読み上げるのはすごく難しくて、時間がかかる。しかし、日本語の発音を練習して、ビデオを作るのは大事なことだと思う。それで、あまり時間がかからなくて、簡単なビデオの作り方を考えてみた。

僕はいつも「完璧」なビデオを作りたいと思っているけど、無理でしょう。そんなことは気にしないほうがいい。友達はすごい英語のヴォイスブログを作っていて、その英語は僕の日本語より上手だから、すばらしい録音になっている。僕は「まだまだ」の人間。 僕は立派な大人になりたくて頑張っている。まだまだ不完全な人間。たぶん、死ぬまで不完全なままなのだろうから、その状態に慣れる方がいいのかもしれない。

これから、もっとビデオを作ろう。どんなビデオになるのか、どの位おきにビデオを作るかはまだ決めていないけれど、とにかく日本語のビデオを作ることを決めた。

原本の日記
コメントを投稿